5度目のフルマラソンへ☆しかし、好事魔多し…。

f0182550_171937.jpg

10月28日(日)に静岡県島田市でおこなわれる
しまだ大井川マラソンに出場します。
私にとって5度目となるフルマラソン挑戦です。

1年ぶりのフルマラソン、
昨年出場した大阪マラソンでサブ4を達成することができ、
今回はさらなる記録更新をめざして
半年前から速くなるための練習に取り組んできました。

新たな取り組みとしては、

平日夜に陸上競技場のトラックで
スピード練習をするようになったこと☆

4月から5月にかけて毎週末25km走☆

8月は猛暑の中で20km走×3回☆

9月には初めてマラソンの合宿に参加☆

なんとか順調に果たすことができ、
9月22日に出場した10kmレースでは
3位入賞というとても嬉しい結果を出すことができました。


しかしその直後から、脚に異変が…。
両膝にかすかな痛みを感じるようになりました。

大事にいたってはいけないと思い、
1週間ほど走らず様子をみることに。

少し治まった感じがしたので
10月に入ってゆっくりと練習を再開。
完治にはいたらないものの、
大きな痛みになることはなく
30km走も順調なペースでこなすことができました。

鍼治療やアロママッサージを続けながら
その後も練習は難なく計画通り続けられました。

「本番までには何とか治りそうだ」
そう思った時、今度は左足のかかとに
痛みを感じるようになりました。

これもかすかな痛み。
痛かったり、痛くなかったりといった程度のもの。
気のせいかもしれないと思いながら練習を続けました。

大会の日が近づいてきて緊張感も高まり、
大会5日前となった日の夜、今度は喉に痛みが…。
翌朝になると、けっこうな激痛。

急いで耳鼻咽喉科へ。
するとドクターがびっくり!
「すごい腫れてるよ。」
「何か激辛なものでも食べた?!」
「こんなに腫れてたら痛くて食事もとれないでしょう。」

私もびっくり!
心あたりはないのに突然、しかも一晩で?!

風邪の症状などは一切なく、体は元気。
薬ですぐに治まるとのことだったので、
とりあえずはひと安心…。

その日の夜は予定していた練習をしに皇居へ。

すると、あろうことか、走っている最中に激しく転倒!
左腕を負傷&左半身を打撲。

もう笑うしかありません…^^

幸い脚にケガをすることがなかったので
こちらもひと安心…。

大会3日前(昨日)、
治療院に行ってトレーナーの先生とお話する中で
かかとの痛みのことをお伝えすると、
「足底筋膜炎」の初期症状とのこと。

ショック!
ランナーにとって厄介な故障の1つだと聞いていた病名を
自分が聞かされてしまうなんて…。

でもこちらの痛みもとても軽度のもので
今回のフルマラソンを欠場するほどではなさそう。


こんな中で、明後日、フルマラソンを走ります。

信じられないようなアクシデントの数々。
いずれも現在、痛みは軽度のものなだけに
「気持ちによるものであってほしい」と強く願ったり…。

この1カ月間で練習をした中では
走ること自体に苦痛を感じることはなかったのですが、
フルマラソンは、42.195km。
長い長いレースの中では、何が起こるかわかりません。

そして、これまでがんばって練習をしてきただけに
やはりあきらめきれません。

さて、どうなることか。

当日は雨が降るという予報。
もう、マラソンの神様のイタズラかしらね…^^

むしろ清々しい気持ちで当日を迎えられるかも?!
[PR]

by heartful-kitchen | 2012-10-26 23:06 | shioriblog | Comments(0)  

<< 完走記☆練習は裏切らない にんじんケーキ >>