親友からの贈り物

7年前の2月、23歳という若さで
ある日突然天国へと旅立ってしまったケン君の
遺稿集をいただきました。

7回忌を機にご家族の方々が編集され
出版された素晴らしい1冊の本。
ケン君と幼少の頃から馴染みがあったということで
私もいただけることになり、目を通しました。

f0182550_2243496.jpg

生まれてからの想い出の写真の数々、
小中学校時代の文章、
パソコンに残されていた論文やエッセイ、
ネット上で公開していたブログ…。
1日1日を大切に過ごしていたケン君の
素晴らしい生きざまが感じられる内容でした。

7年前も、今も、同じように感じたこと。

ケン君は命の大切さを教えてくれた。
ありがとう。

どんなにツライことがあっても
元気に前を向いて生きていきたい。

f0182550_2244958.jpg

[PR]

by heartful-kitchen | 2013-03-17 23:41 | shioriblog | Comments(0)  

<< 小倉パウンドケーキ 桜あんぱん >>