記録<記憶

1週間前になりますが、11月10日に
ねりま光が丘ロードレースに出場してきました☆

先月の皇居での大会に続いて、同じく10kmの部。
この1ヵ月は調子良く練習を続けてこられたので
「うまくいけば先月より良い記録が出せるかも…」
なんて思っていました。

場所は練馬区にある光が丘公園。
陸上競技場がスタート&ゴールで
コースは公園内のジョギングコースや外周など。

ときどき練習で訪れたりもする公園で
この大会を走るのも今回で3度目です。

師匠からの事前のアドバイスとして
「今は回復の段階なのだから、目標を定めたり
キロ○分などペースを気にしながら走るのではなく、
自分の走りをその時のカラダの感覚にまかせて…」
と言われていました。

練習を再開するようになってから、最近の私は
どうしても早く元の走力に戻りたくて
毎日毎日、練習のたびに
焦る気持ちを消すことができないでいました。

「これもやる気のある証拠!」と
勝手に前向きにとらえてみたり…(^^;)


レースはというと、
スタートして1~2kmの時点で不調を感じ
体がバテバテになりました…。

おそらく、焦って落ち着きを失い
周囲の速さにのってしまって
ハイペースになっていたのだと思います。

”この時点でこのキツさでは10kmもたないわ…。”

”あぁ、やめたい。とまりたい。楽になりたい。”

”やっぱりマラソンは甘くないんだな。”

”今の私は、良い記録がほしいとか考えちゃいけないんだ。”


悔しい気持ちもありましたが、
がんばり続けても良い結果が出せるわけでもなく
後々の体のダメージが大きくなるだけだと思ったので
「今日はこれ以上苦しむのはやめよう…」と
気持ちを切り替えました。

スピードを落とし
気持ちにも体にも余裕ができつつも
「でも最後まで”一生懸命”走ろう!」という思いは持ち続け、
故障上がりの足の様子を気にしながら
ひたすら10km先のゴールをめざしました。

”今日は笑顔で楽しくゴールしよう♪”

「1秒でも速く!」と記録ばかりを気にしていた
今までとは違った、記憶に残るゴール☆
ということで…

f0182550_2216393.jpg


ゴール前でグリコのポーズ☆
「写真撮って~!」って感じで^^
f0182550_22263298.jpg


そしてゴ~ル☆
こんなに余裕のあるゴールは初めてかもしれない^^
f0182550_221786.jpg


何がともあれ、終わってみれば
とても楽しいレースでした^^


いつかまた、前のように
自己ベストを狙ってレースに臨めるように
これからも地道に走り続けよう♪

ゴールしてうれし涙が止まらないような
達成感あふれる感動的なレースも
また味わってみたいから☆
[PR]

by heartful-kitchen | 2013-11-17 22:11 | shioriblog | Comments(2)  

Commented by 半熟シェフ at 2013-11-18 13:02 x
エラそうな事は言えないけど、「焦っちゃアカン」!
のんびりしてるくらいの御嬢が魅力だと思ふw
Commented by heartful-kitchen at 2013-11-18 22:30
ホンマやね。
亀のようにゆっくり進むよ^^

<< コーンとブラックペッパーのスコーン ベイクドチーズケーキ >>