<   2013年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

Wチョコパン

生地もチョコ☆クリームもチョコ☆

クリームはいただきもののチョコカスタードクリーム♪
ガナッシュみたいに濃厚でおいしかった~。

f0182550_0582057.jpg

f0182550_059127.jpg

[PR]

by heartful-kitchen | 2013-08-28 23:52 | shioriblog | Comments(0)  

バニラアイス ~スイーツと一緒に~

アイスがおいしい季節☆
生クリームと卵と砂糖をホイップすれば
自宅でも簡単に作れます。

昨夜作って冷凍庫に入れておきました♪
今日はお仕事先でスイーツをいただいてきたので
できあがったアイスと一緒に♪

アップルパイにのせたり
チョコレートケーキにそえたり☆

f0182550_16553735.jpg

f0182550_1656888.jpg

f0182550_16563075.jpg

[PR]

by heartful-kitchen | 2013-08-23 23:50 | shioriblog | Comments(0)  

ブルーベリーマフィン

マフィン生地に冷凍のブルーベリーを混ぜこんで♪

f0182550_22443933.jpg

f0182550_2245239.jpg

[PR]

by heartful-kitchen | 2013-08-19 23:42 | shioriblog | Comments(0)  

三角チョコスコーン

ザクザクかために作った三角スコーン☆
おいしくていつもすぐになくなってしまう^^
朝食にも、おやつにも…♪

f0182550_13485514.jpg

f0182550_13491875.jpg

[PR]

by heartful-kitchen | 2013-08-16 23:46 | shioriblog | Comments(0)  

メロンクリーム入りメロンパン

メロン味のカスタードクリームをいただいたので
メロンパンの中に入れました☆

焼きたてはトロトロ~♪
クリームはすごく甘かったです。
冷やして食べてもおいしそう!

f0182550_2374363.jpg

f0182550_238829.jpg

[PR]

by heartful-kitchen | 2013-08-13 23:04 | shioriblog | Comments(0)  

チョコバナナケーキ

友人へのプレゼントに♪

f0182550_2392234.jpg

[PR]

by heartful-kitchen | 2013-08-10 23:06 | shioriblog | Comments(0)  

足底筋膜炎との奮闘記

この6ヵ月間、まともに走れず苦しんでいた私、
最近になってようやく回復の兆しが見えてきました。

「足底筋膜炎」。
ランナーに多い故障の1つで
銀&銅メダリストの有森裕子さんがこれに悩まされて
手術をしたことでも知られています。

(先月、朝日新聞に当時の様子が連載されていました)↓
f0182550_2152332.jpg


足の裏には、かかとの骨から指の付け根まで
筋膜が走っていて土踏まずのアーチを形成し、
着地の衝撃をやわらげています。
これがランニングなど強い衝撃のくり返しによって
小さな断裂がたくさんでき、痛くなるのがこの病気です。

f0182550_21521899.jpg

最初に痛みを感じたのは、昨年10月。
フルマラソンまであと2~3週間という時期でした。

走ると左のかかとに痛みを感じました。
でも痛くて走れないほどでもなかったので
そのまま練習を続けてフルマラソンの大会へ。
無事に自己ベストを更新することができました。

大会によって痛みが悪化するようなことはなく、
その後はランニングを極端に控えながら
様子をみていましたが…、
3ヵ月が経った今年2月はじめ頃
突然両足のかかとに痛みを感じるようになり、
その痛みは次第に強くなって
土踏まずや足指の付け根などにまで広がり
走るどころか、歩くことすら
立っていることすら苦痛になってきてしまいました。

スポーツ障害の知識のない私は
「しばらく走るのをやめれば治る」と思い、
丸1ヵ月、まったく走りませんでしたが
(痛くて痛くて走れなかった…)
それでも痛みは治まることがありませんでした。

そこでようやく「これは厄介だ…長期戦になるな」
と気づきました。

そして前向きな気持ちで
足底筋膜炎と戦うことにしました。

足の腫れなど見た目にわかりやすい症状がなく
痛みを訴えてもあまりわかってもらえないというのが特徴。
決定的な治療法はなく
「刺激を避けて自然治癒を待つのが基本」とのこと。
「たいていは3~4ヵ月で治り、
10%くらいの確率で6ヵ月以上続く場合もある」
とのことでした。

私の場合、3~4ヵ月の間
普段用の靴に衝撃を和らげる医療用インソールを入れたり、
足底のストレッチを頻繁におこなったりすることで
少し痛みがやわらぐこともありましたが、
1週間くらいでまた再発してしまうということが何度かあり
ずっと悩まされ続けていました。

そこで、徹底的に自己分析をおこなうことで
この故障の「原因」をつきとめ、克服しようと考えました。

原因となっているものを根本からとりのぞかないことには、
たとえ痛みが消えたとしてもきっとまた再発するだろうし、
今後ランナーとして走りを上達させることができない
と思ったからです。

私の場合、
☆すごく体がかたい(特に下半身)
☆足裏のアーチが高い(足底筋膜炎になりやすいそうです)
☆足底筋とつながっている脚(ふくらはぎや太ももの裏)の筋肉が
 コリかたまっている(?!)ほぐれていない
などが考えられました。

そのためには、
☆下半身の柔軟性を高めて可動域をひろげる
☆自分の足に合った靴、インソールを選ぶ
☆ふくらはぎや太ももをよくマッサージする
などが必要だと思いました。

また、アスリートのためのコンディショニング施設で
トレーナーの先生からより細かい弱点を診断していただき、
個人的な筋トレメニューを作成していただきました。
そのメニューをほぼ毎日続けるようにしました。
1ヵ月くらい続けることで
少しずつ痛みが治まってくるのが感じられました。

(黄色いゴムバンドはマラソンのための筋トレでも使えます)↓
f0182550_21524848.jpg

柔軟性などのために5月からはじめたバレエに続き、
6月下旬からは水中ウォーキング&水泳をはじめてみました。
脚の筋肉がほぐれる感じがしました。

気づいたことは、
「刺激をさけて安静にすること」が大切だとしても
何もせずにじっとしているだけでは治らないということ。

適度に動き、筋トレで脚を動かし
ストレッチやマッサージで
伸ばしたりほぐしたりする方が
痛みが治まってくるということです。

様子をみながらランニングも週1回程度しました。
でも痛みが増す場合はやめました。

そして何より、「絶対に完治させる!」という
強い気持ちを抱き続けました。

8月に入って、両足の痛み発症から6ヵ月。
ようやく、痛みの度合いが
かなり弱まっているのを感じるようになりました。

「完治」といえるまでにはまだ時間がかかりそうですが、
最近は長かったトンネルの出口の先にある光が
はっきりと見えているのを感じます。

痛みや違和感がゼロではない以上
再発の恐れも十分にあるので
今後は適度にランニングを続け
走れる喜びをかみしめながら
完治に向けた努力をしていきたいです。


ずいぶんと長い記事になりましたが、
この6ヵ月の間には
まだまだ語りつくせないほどいろんなことがあり…
ほんの一部を書いてみました。
同じ故障で苦しんでいる方のご参考になれば幸いです。

できれば、マラソンを生涯の趣味として続けていきたいです☆

(2012年 宮古島100kmワイドーマラソン)↓
f0182550_21531187.jpg

[PR]

by heartful-kitchen | 2013-08-07 21:57 | shioriblog | Comments(0)  

ブリオッシュ・ア・テッド

バターと卵がたっぷり入ったブリオッシュが食べたくなりました☆
「ア・テッド」は「頭付き」という意味です^^

f0182550_2154020.jpg

f0182550_2158868.jpg

[PR]

by heartful-kitchen | 2013-08-03 23:51 | shioriblog | Comments(2)